2018年4月27日金曜日

社長はワンマン

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、小さな会社ばかり渡り歩いていると気づくブラック企業あるあるなのですが、
小さな会社は利益とか、業務の効率とか、正義とか、法とか、すべてどうでもいいんです。
社長の気分と機嫌がすべて、
これに尽きますね。

ほんと何時代だよ!?って思いますけど、
大なり小なり、会社を興すということは、
人に下では働けない人間、なんでも自分の思い通りにならないと許せないタイプの人間なわけで、
そのため、自分の会社=なんでもしていい場所と思っていて、
たいていの社長は、法や利益などどうでもよく、
社員はすべて自分の思い通りに動く奴隷でないと許せなく、
会社は自分のわがままを好き放題できる自分だけの城だと思っているきらいがありますね。

転職とかを重ねていると、特別な技能でもないと、大手企業には入れなく、
やむを得ず、中小企業に入ることもあるかと思いますが、
お気をつけください。
中小企業が、どうして社員数も少ないのに、大手並に年中求人しているのか、
その理由を考えれば、明らかですが、
小さい(=総社員数が少ない)のに、人を常時補充し続けないといけないというのは、人がバンバン辞めていくからで、
そのくらい悪環境というのがほとんどです。

こうちゃん

2018年4月24日火曜日

修復5時間て!?

こんばんは、こうちゃんです。

こないだ、PC最近重くなってきたな、とデフラグかけてみたら、こりゃずいぶんごちゃごちゃだったよで、2時間くらいかけて念入りにデフラグかかりまして・・・

あー、きっとだいぶ荒れてたんだな、と今度はエラー修復
エラー修復ってPC起動時にかかるように設定するんすよ(Windows起動後ではできない)

それで、1TBのハードディスクにしかけた結果・・・
5時間orz
ほんとまいりました

こういうメンテナンスは、パソコンのもつ性質上、必須なものではあるものの、ちょっと切ないです。どうしてもやらないとなんですけどね。
とはいえ、最近はwindowsなどのシステムを入れるのは、ハードディスクはほとんど使われなくなり、もっぱらSSDに入れることが多くなりまして、
その場合、メンテナンス自体も激速になりましたし、
そもそもデータだけで関していえば、SSDのドライブはデフラグなんかのデータメンテは不要になりましたもんね。
技術の進歩はすごいものです。
まださすがに値段面で、大量データの保存は、SSDよりもHDD中心ではありますが、その内、SSDも安くなってデータ保存も1TBのSSDを使う、とかな時代が来るんでしょうねえ。

こうちゃん